田中長徳監修 復刻版ストラップ
使用可能カメラ
ライカM型・バルナックのモデル。
さらにニコンSシリーズや35ミリカメラの一般モデルも可能です。
*田中先生はエプソンRD-1Sにも使用しています。
革の特徴
MONTANA社リオショルダーWバット使用。
MONTANA社はイタリア・トスカーナ地方の植物タンニンなめし協会に所属し、植物タンニンなめしを専門に皮革の生産をおこなっており、伝統的ななめし方法と最新技術によって仕上げられたリオショルダー Wバットは潤いのある感触で、革の表面に透明感を持たせ素肌のきれいな高級革です。
制作工程
職人が制作しており今回、コバ面をよりきれいに見せるため手作業でコバ処理(ふのり加工)を行っております。
風合を最優先するため、染料のみの色付け加工しています。
*手作業の為、側面のコバ処理の際に表面に若干ふのりが付着してしまいます。気になる場合は濡れたタオルで軽く叩くように拭けば取れます。
*バックルを通して調整する際に出来る調整跡が少し残りますが、使用上に関して問題ありませんので安心して下さい。
取り扱い注意
本製品は天然の皮革を使用しています。
雨・汗・摩擦などによって色落ちや色ヤケする恐れがあります。
濡れた場合は、乾いたタオルでたたくようにして拭いた後風通しの良い日陰で乾かして下さい。
田中長徳監修 復刻版ストラップ(サイン有り)
※ストラップはサイン有り・サイン無しがあります。サインはストラップに押印されています。
■閉じる